初めての方へ 無料相談はこちら
面談はこちら 無料相談受付中

0120-073844

受付時間9:00~18:00(平日)

複雑な相続手続き

相続の手続きは様々な手続きを必要とし、また複雑な手続きが多いです。

その中でも、特に「相続人間の話がまとまっていない」「未成年の相続人がいる」などのケースでは、手続きがさらに複雑となります。

全ての相続手続きを終えるまでに1年以上かかるものであったり、海外に相続人がいるために、手続きが非常に面倒になってしまう場合などが多々あります。

下記に複雑な相続手続きが発生するケースを一覧で掲載しておりますので、ご一読下さい。

面識のない相続人がいる場合>>

相続人が未成年の場合>>

海外に在住している相続人がいる場合>>

相続人が行方不明の場合>>

相続人が認知症の場合>>

相続人が多くて話がまとまらない場合>>

複雑で困難な相続手続きは、是非とも相続専門の司法書士にお任せ下さい。

この記事の執筆者
司法書士法人スターディオ 代表司法書士 保坂真世
保有資格司法書士(神奈川県司法書士会:登録番号 1592)
専門分野相続・ 中小企業法務・不動産売買
経歴平成21年:司法書士試験合格/平成26年:独立
専門家紹介はこちら